エクセルからHTMLに変換してくれるツール「TABLEIZER!」

By | 2016/04/30

皆さんは「TABLEIZER!」というツールを利用されたことはありますか?このツールはエクセルで作成した表をHTMLに変換してくれるツールです。難しい作りやデザインの凝った表を作る時には不向きかもしれませんが、シンプルで長い名簿を作成する時にはとても重宝すると思いますので紹介されていただきます。

利用方法

手順1.表を作成したエクセルから表をコピーする

エクセル
エクセルで作成した表をそのままコピー(Ctrl+C)してきます。

手順2.「TABLEIZER!」でコピーした表を貼り付る

TABLEIZER!
1と囲まれている部分にコピーしたものを貼り付けます。
次に2で文字の大きさ、3でth部分の色を設定し、4では必要ならばフォントを設定していきます。
最後に5の「TABLEIZER It!」というボタンを押せば、下記の様にコードが生成されます。

手順3.あっという間に完成!
TABLEIZER!
この様にあっという間にエクセルからHTMLに変換することができます。
少し補足をすると、
・元のエクセルに色が付けられていても反映はされません。
・セルの幅、高さは文字の長さに依存するので、セルの大きさを調整したい時は後からHTMLを書き足す必要が出てきます。
等など。。

いくつか制限はあるにしても、膨大な表を作成する時にはとっても役に立つと思います。
エクセルからHTMLに変換してくれるツール「TABLEIZER!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です