$.ajaxメソッドの主なパラメータ 一覧まとめました

By | 2016/06/19

jQueryでAjax通信を行うには$.ajaxメソッドを利用することになります。
ajaxメソッドには指定できる主なパラメータが複数あるので、ここにまとめみました。

分類 パラメータ 概要 デフォルト値
基本 url 通信先のURL (現在のページ)
type 使用するHTTPメソッド(GET/POST) GET
dataType 応答データの種類
(xml/html/script/json/jsonp/text)
xml/html
data 送信するデータ(ハッシュ形式)
処理 beforeSend リクエスト送信前に実行するコールバック関数
(引数はXMLHttpRequestオブジェクト)
complete Ajax通信完了時に実行するコールバック関数
(引数はXMLHttpRequestオブジェクト、ステータス文字列)
error 通信失敗時に実行するコールバック関数
(引数はXMLHttpRequestオブシェクト、ステータス文字列、Errorオブジェクト)
success 通信成功時に実行するコールバック関数
(引数は応答データ、ステータス文字列、XMLHTTPRequest)
設定 timeout 通信タイムアウト時間(ミリ秒)
contentType リクエストのコンテンツタイプ application/x-wwwform-urlencoded
async 非同期通信を行うか true
dataFilter 応答データをフィルタリングする関数
global グローバルイベントを有効にするか true
jsonp JSONPによる要求を行う際に利用するパラメータ名
cache キャッシュを行うか true
ifModified リクエストの内容に変更があった場合のみ通信を成功させるか false
processData dataオプションの内容をクエリ文字列に変換するか
(falseの場合はオブジェクトをそのまま送信)
true

ajaxを利用する上で、これらのパラメータがどんな意味を持っているのか確認しておくと、ajaxの理解が早まると思います!

この記事がみなさんのお役に立てれば幸いです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です